『フリースクールの正しい選び方まとめ』無料公開中!

フリースクールにはさまざまな種類があり、子どもの状態によって選ぶべきフリースクールは変わります。Rizではこれまで多くの不登校生を支援してきた経験をもとに「フリースクールの正しい選び方」をまとめました。

詳細はこちら

NPO法人 くじらぐも

エリア
横浜市
対象年齢
小学生, 中学生, 高校生
主な対象者
障がい・不登校・ひきこもり・非行他問題を抱える当事者(0歳~34歳前後まで)と家族

主な特徴

リエゾン活動を主柱にしています。

問題を抱えた親子は、学校との話し合いなどを大変苦痛に感じます。 こんなとき、子どもをとり囲む人たちと良い話し合いが出来るよう、話し合いの手立てのアドバイスをしたり、時には双方の間に入り、相互理解を育みながら建設的な話し合いが出来る様に支援をする事を「リエゾン」と言います。この「人と人・心と心」を結ぶリエゾンを主柱に相談者と学校や関係機関とを結びながら改善や解決に向けトータル支援を行います。

専門的なメンタルケアで総合的支援を行います。

当法人では50名を超える心理・教育・医療・法曹・体育文芸等の専門職「くじらぐも支援ネット」が支援の後ろ盾となり、メンタルケアを中心に障害・病気・学習・不登校・非行・就労・家族を含む様々な人間関係等の困難を抱える人々の支援をしています。

親の居場所を作ります。

子供への理解と良い受け皿になれるように、親や家族のための勉強会を行います。
また、精神的環境を構築し、互いが学び支え合うサポートフレンドに成長する為に、個別、親子相談・グループ相談・自助会と親子の居場所を作ります。

勉強内容

発達障がい児と健常児が共に集う「混合療育訓練」(集団) を行います。

卒業後の進路

【2018年度】
大学進学3名
高卒就職2名
浪人3名
高等支援学校2名
私立養護学校高等部1名
県立高校全日制1名
県立高校通信制2名
市立高校から私立高校に転校1名
サポート高校2名

費用

入会金¥10,000(家族単位) 年会費¥15,000(お二人目から¥5,000)
各プログラム参加費¥0~5.000 (特別企画はこれを上回る事があります。)

スクール概要

名称 NPO法人 くじらぐも
対象年齢 小学生, 中学生, 高校生
主な対象者 障がい・不登校・ひきこもり・非行他問題を抱える当事者(0歳~34歳前後まで)と家族
利用時間 個別療育・学習支援・相談(電話・ネット・面談・訪問)・リエゾン支援は通年通日実施
※これらは全て予約制となっています。
住所 〒221-0045 横浜市神奈川区神奈川2-14-1 東神奈川ダイヤモンドマンション206
アクセス(行き方) ・JR「東神奈川」駅、京浜急行線「仲木戸」駅より徒歩8分
・東急東横線「反町」駅、「東白楽」駅より徒歩15分
・バス「反町公園」下車より徒歩5分
定員
寮の有無
HP http://kujiragumo.org
電話番号 045-442-2236
メールアドレス po_kujiragumo@yahoo.co.jp
『フリースクールの正しい選び方まとめ』無料公開中!

フリースクールにはさまざまな種類があり、子どもの状態によって選ぶべきフリースクールは変わります。Rizではこれまで多くの不登校生を支援してきた経験をもとに「フリースクールの正しい選び方」をまとめました。

詳細はこちら
「不登校の教科書」無料公開中!

Rizでは、これまで多くの不登校生とその保護者を支援してきた経験をもとに作成した「不登校の教科書」を無料公開しています。不登校生の保護者にとって参考となる情報をすべて掲載しているので、ぜひ一読ください。

不登校の教科書の詳細はこちら
ママだって悩んでもいい!『不登校ママサロン』参加者募集中。

Rizでは保護者のためのオンラインサービス『不登校ママサロン』を提供しています。不登校の子どもを育てた経験のある10人のママ相談員たちに、メールでいつでも個別相談できるサービスです。

不登校ママサロンの詳細はこちら
不登校生のためのオンラインサービス『Rizオンライン』運営中!

Rizオンラインは、不登校経験のあるRizスタッフたちと自宅にいながら交流・相談できるサービスです。遠方に住んでいる子どもや、家を出ることがしんどい子どもに、少しでも安心できる時間を作りたい想いで運営しています。

Rizオンラインの詳細はこちら