『フリースクールの正しい選び方まとめ』無料公開中!

フリースクールにはさまざまな種類があり、子どもの状態によって選ぶべきフリースクールは変わります。Rizではこれまで多くの不登校生を支援してきた経験をもとに「フリースクールの正しい選び方」をまとめました。

詳細はこちら

調布市立第七中学校「はしうち教室」

エリア
23区外
対象年齢
中学生
主な対象者
調布市立中学校の生徒で、心理的な要因により、通常の学級において不適応を起こし、不登校となっている生徒

主な特徴

個別学習の時間を設定

一人一人の状況に応じた指導体制の充実を図るために「個別学習」の時間を設定し,不登校による未学習の内容を補う時間を確保します。

単位の軽減

年間の総授業時数1015時間 ⇒910時間の低減としています。
尚,朝の時間のゆとりを考え,午前3単位時間,午後2単位時間を基本に設定しています。
※1単位時間は50分

コミュニケーション力や表現力を向上する取り組み

各教科等で習得した知識・技能を,各自の興味・関心のある学習内容に活用し,自分の得意とする手法で表現する「表現科」を設定しています。また、不登校生徒のコミュニケーション能力の向上を図ることを目的とした教育活動の充実させています。

勉強内容

義務教育の普通教育だけでなく、特徴に掲げたような「表現力」「コミュニケーション力」向上のための教育活動もおこないます。

卒業後の進路

記載なし

費用

記載なし

スクール概要

名称 調布市立第七中学校「はしうち教室」
対象年齢 中学生
主な対象者 調布市立中学校の生徒で、心理的な要因により、通常の学級において不適応を起こし、不登校となっている生徒
利用時間 記載なし
住所 調布市菊野台3-27-38 大町スポーツ施設内
アクセス(行き方) 調布市立第七中学校「はしうち教室」
定員 記載なし
寮の有無
HP http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1519275145600/index.html
電話番号 042-481-7480
メールアドレス
『フリースクールの正しい選び方まとめ』無料公開中!

フリースクールにはさまざまな種類があり、子どもの状態によって選ぶべきフリースクールは変わります。Rizではこれまで多くの不登校生を支援してきた経験をもとに「フリースクールの正しい選び方」をまとめました。

詳細はこちら
「不登校の教科書」無料公開中!

Rizでは、これまで多くの不登校生とその保護者を支援してきた経験をもとに作成した「不登校の教科書」を無料公開しています。不登校生の保護者にとって参考となる情報をすべて掲載しているので、ぜひ一読ください。

不登校の教科書の詳細はこちら
ママだって悩んでもいい!『不登校ママサロン』参加者募集中。

Rizでは保護者のためのオンラインサービス『不登校ママサロン』を提供しています。不登校の子どもを育てた経験のある10人のママ相談員たちに、メールでいつでも個別相談できるサービスです。

不登校ママサロンの詳細はこちら
不登校生のためのオンラインサービス『Rizオンライン』運営中!

Rizオンラインは、不登校経験のあるRizスタッフたちと自宅にいながら交流・相談できるサービスです。遠方に住んでいる子どもや、家を出ることがしんどい子どもに、少しでも安心できる時間を作りたい想いで運営しています。

Rizオンラインの詳細はこちら