セカンドスクール

エリア
埼玉県
対象年齢
中学生, 高校生
主な対象者
ひきこもり、ニート、家庭内暴力、非行、不登校

主な特徴

自立・更生・就労へ向けた支援

入寮時から、成長段階ごとに大きく3つのステージに区切り、各テーマごとに適した支援をおこなっています。

1.生活習慣改善・社会人基礎力育成
2.職業体験・ボランティア体験
3.ライフプランニング

グループワークと個別カウンセリングで心理面の安定・コミュニケーション能力の上達を図る

本校に在籍するカウンセラーにより、120分程度のグループワークを週1~2回実施しています。
また、必要に応じて個別カウンセリングもおこない、子どもの心理面の安定やコミュニケーション能力の上達、社会性の獲得を目指します。

サポーターが常駐しお子さんをサポート

サポーターが常駐することで、お子さんの感情の機微やささやかな変化にもいち早く気付き、心のケアが可能です。
支援で最も重要な信頼関係を築きやすい環境を整えています。

勉強内容

【中学生】
在籍校と連絡を取り合い、学校のプリント、課題等を送付してもらい、当校管理下で学習を行います。

【高校生】
全日制高等学校に在籍の場合、出席扱いにならず単位取得が難しいため、多くのかたが通信制高校に転校手続きを取り、当校管理下で課題等を進めております。また、スクーリングや集中合宿などの際はサポーターが同行しますのでご安心ください。

【その他】
学生に限らず成人者への資格や検定取得のサポートも行なっております。

卒業後の進路

自立・更生・就労を促し、お子様一人ひとりの状態や目標に添ってサポートします。

費用

○初期費用
入学金:300,000円~500,000円
お迎えの出張費:50,000円/人
お迎えの交通費:実費

○入寮後に発生する費用
宿泊・生活費:5,000円~10,000円/日
※宿泊費、食事三食、光熱費、授業料などが含まれています。

※お子様のご年齢やご家庭の状況により金額は変動します。詳細はお問い合わせください。
※未成年のお子様、母子家庭、所得に応じた減額などの制度があります。
※減額制度は書類による審査があります。すべての方に適用になるわけではありません。

スクール概要

名称 セカンドスクール
対象年齢 中学生, 高校生
主な対象者 ひきこもり、ニート、家庭内暴力、非行、不登校
利用時間 6:45-22:00

6:45-7:00 起床・朝の身支度
7:00-7:30 ラジオ体操
7:30-8:00 掃除
8:00-9:00 朝食
9:00-12:00 午前プラグラム(50分+10分休憩×3)
12:00-13:30 昼食・小休憩
13:30-17:00 課外プログラム(約3時間半)
18:00-19:00 夕食
19:00-22:00 フリータイム・就寝準備
22:00- 就寝
住所 埼玉県さいたま市
アクセス(行き方) 要問合せ
定員
寮の有無
HP http://2nd.school/
電話番号 0120-275-889
メールアドレス
フリースクールの正しい選び方をまとめた記事を公開中!

フリースクールにはさまざまな種類があり、子どもの状態によって選ぶべきフリースクールは変わります。Rizではこれまで多くの不登校生を支援してきた経験をもとに「フリースクールの正しい選び方」を記事にまとめました。

記事はこちら