2018/05/01 2018/05/02

プレオープン初日!フリースクール「Riz」の様子

皆さんこんにちは、Riz代表のたかれんです(^^)
本日は、待ちに待ったRizのプレオープン初日!!
長かった……、ここに来るまで長かった……。

とても良い1日となったので、今回はその様子を皆さんにご紹介します♪

1日の様子

最初はそわそわした気持ちを持ちながらも、「来るのはお昼くらいからかな……?」なんて話しながら、スタッフたちで名札作り。

しかし、その予想に反して、本日は2組の方が、見学にいらしてくださいました……!

まずは簡単にRizの案内をして、それぞれのスペースでの過ごし方や今日の担当スタッフを紹介。

その後は、中高生たちには実際にRizの交流スペースを利用してみてもらって、保護者の方は詳細の説明をさせていただくために相談スペースへとご案内しました。

交流スペースでお話ししたこと

今回はもちろん全員初対面だったので、最初は趣味や家での過ごし方についての話題に。

ちょうど、来てくれた2人ともボーカロイドが好きだったので、おすすめの曲や好きなボカロPさん(ボカロの楽曲を作成する人)を教えてもらいました。

次お会いする時までに、チェックしてみます(*^^*)

少しずつ緊張がほぐれてきてからは、「Rizに来ようと思ったきっかけ」や「Rizに来てみての感想」の話に。

1人は、なんと自分自身でフリースクールを探してRizを見つけたのだとか!

わたしが中高生の時はそんな行動力はなかったので、尊敬です……。

もう1人は、保護者の方が見つけて紹介してくれたのだそう。

最初はとても緊張しているようでしたが、次第に打ち解けていけてる雰囲気を感じました。

また近いうちに会えたら、嬉しいなぁ(*´`)

今日1日やってみて感じたこと

まずは、今日来てくれたお2人とそのご家族に感謝を伝えたいです。

フリースクールに来るということは、同時に「学校に行きたくない/行けない自分を認める」という行いでもあると思います。
それでも、勇気を出して今日一歩踏み出してくれたこと。

本当に、すごいと思います。
改めて、Rizに興味を持っていただき、ありがとうございます。

当然今日は全員が初対面だったので、大変緊張されたと思います。
知らない駅。知らない家。知らない人。
分からないことだらけで、どっと疲れたでしょうし、戸惑いもあったのではないでしょうか。

それでも、そんなお2人が、少しずつ自分のペースで緊張をほぐしていってるのを見て、なんだか嬉しかったです。

今日、来てくれたお2人が、「学校よりは人が少なくて、過ごしやすい」「ゆるい雰囲気を感じて、来てみようと思った」「また来たい」といったことを言ってくれて。

……感涙です。

まだスタートを切ったばかりのRizですが、少しずつでも学校などの場所で苦しさを抱えている中高生たちの居場所になれているのかな、と思えました。

今の自分に対してのやるせなさとか、学校に行くことへの億劫さ、焦り……、いろんな感情が、渦巻いていると思います。
どんな気持ちでも、聴かせてください。

わたしたちスタッフの多くは、不登校やフリースクールへの通学経験があったり、学校への行きづらさを抱えていた時期があったりします。

そんな苦しい時期があったけど、今は、大学進学やフリースクール設立、さまざまな形で次のステップに進んでいます。
だからこそ、今抱えているその苦しみを、少しでも軽くするお手伝いがしたい。
次へ進むために、ここが安心して休める場所であってほしい。
そう思いながら、スタッフをやっています。

利用時間内(10:00-15:00)であれば、何時に来ても何時に帰っても大丈夫なので、気が向いたらぜひいらしてみてください。
あなたのお話が聴けるのを、スタッフ一同楽しみにお待ちしております(*^^*)

◆不登校生&保護者向けの情報をLINEで入手しよう♪
RizのLINEに無料登録すると不登校生やその保護者の方に向けた情報が届きます。さらにLINE上で個別相談(無料)も可能!いつでも参加・退会できるので、興味ある方は下記の「友達になる」ボタンからLINEにご登録ください。

友だち追加