2018/04/21 2018/12/28

「小幡和輝オフィシャルブログ」に不登校体験談を寄稿しました!

こんにちは、Riz代表のたかれんです(*´`)
「小幡和輝オフィシャルブログ」に、自身の不登校体験談について寄稿させていただきました!

◆「小幡和輝オフィシャルブログ」とは?
約10年の不登校を経験後、高校3年で起業した小幡さんのブログ。8月19日に不登校当事者へ向けたイベントを全国100ヶ所で同日開催しようと計画中。
不登校体験談を募集中!⇒ブログ「不登校の体験談を集めたいです。」

掲載内容を一部ご紹介!

今回は、“学校という枠によってつらい思いをしている子たちがちょっと楽になるようなメッセージを”というテーマだったので、わたしの人生の転機といえる「転校」について書いてみました。
掲載内容を一部ご紹介します!
全文は、ブログ「【不登校体験談】不登校になって、家にも居場所を失った。それでも今、幸せです。」よりご覧いただけます。

大人に対する不信感や学校そのものへの恐怖心から学校復帰には時間がかかりましたがその時に真摯にサポートしてくれたのが、担任の先生だったのです。

先生は、私の過去もすべて知ったうえで、「前の学校の話題は出さないほうがいい?」など一つひとつ聞いてくれて、かつ必要以上に踏み込んでくることはありませんでした。

学校という狭い世界だけで諦めてしまうのはもったいない。

ボランティア活動、アルバイト、どんな形でもかまいません。

さまざまな場所で、いろんな人と話をしてみましょう。

世界は、自分が思ってるよりもずっと広いです。

この広い世界には、あなたの話が 聴きたいと思っている人や、あなたの力になりたいと思っている人がたくさんいます。

どんどん環境を変えて、自分にとって居心地が良いと思える場所を探してください。

全文⇒ブログ「【不登校体験談】不登校になって、家にも居場所を失った。それでも今、幸せです。」

不登校体験談は、まだまだ募集しております……!

小幡さんの呼びかけにより、現在多くの方の不登校体験談が集まっています。
優しい、あたたかいメッセージばかりなので、ぜひ読んでみてくださいね(*´`)

LINK:「小幡和輝オフィシャルブログ」

尚、不登校体験談は現在も募集中なようです。
わたしは自分の体験談を話して、周りから受け入れてもらったり肯定してもらったりすることですごく楽になったので、興味のある方はぜひ下記ページをチェックしてみてくださいね!

LINK:ブログ「不登校の体験談を集めたいです。」

「不登校の教科書」無料公開中!

Rizでは、これまで多くの不登校生とその保護者を支援してきた経験をもとに作成した「不登校の教科書」を無料公開しています。不登校生の保護者にとって参考となる情報をすべて掲載しているので、ぜひ一読ください。

不登校の教科書の詳細はこちら
ママだって悩んでもいい!『不登校ママサロン』参加者募集中。

Rizでは保護者のためのオンラインサービス『不登校ママサロン』を提供しています。不登校の子どもを育てた経験のある10人のママ相談員たちに、メールでいつでも個別相談できるサービスです。

不登校ママサロンの詳細はこちら
不登校生のためのオンラインサービス『Rizオンライン』運営中!

Rizオンラインは、不登校経験のあるRizスタッフたちと自宅にいながら交流・相談できるサービスです。遠方に住んでいる子どもや、家を出ることがしんどい子どもに、少しでも安心できる時間を作りたい想いで運営しています。

Rizオンラインの詳細はこちら