2019/06/11 2019/06/11

【保護者のお悩み相談室】「悔しい思いをしてまで無理に学校へ行く事はない」と娘に伝えました。今後のアドバイスがほしいです。

不登校の子育て経験者があなたの悩みに回答する「保護者のお悩み相談室」。今回は『「悔しい思いをしてまで無理に学校へ行く事はない」と娘に伝えました。今後のアドバイスがほしいです。』という悩みを相談してくれた「みーちゃん」さんに、相談員「ともみ」さんから回答をいただきました。

みーちゃんさんのお悩み

初めまして。
高2娘が最近になって学校へ行くのを渋り始めました。

理由を聞くと、クラス替えで友達と離れた事と、クラスの一部女子からキモいとか娘に聞こえるように悪口を言ってくるからだそうです。

他にも、家庭科や実験授業の際にその一部女子と同じ班になるようで、その子達は授業中なのに喋っているし授業で使ったものも片付けもしないので娘が1人でやっていると『なんなんあの子?うちらがやらしてるみたいになるやん』とか言うらしいです。

娘は誰もやらないからやっているのに、何でそんな事を言われなきゃいけないんだといつも悔しい思いをしていたみたいです。ちなみに教員も何も言わないようです。

そんな事を言う奴等なんてほっとけばいいのでしょうが…何をしてても娘の耳に入ってくるので嫌なんだろうなと…。

間違った事してない娘がこんな理不尽な事言われてる事に私も腹立つし悔しいです。
我が子が悔しい思いしてまで無理に学校へ行く事はないと娘に伝えました。嫌な事からすぐに逃げるような事はしたくないのですが、私自身も娘と同じ様な経験があり、親に無理矢理に学校行かされて辛い思いをしたと言うのがあり、我が子には学校行きなさい!とは言えませんでした。

とりあえず今は、欠席したり遅刻しての日々で見守っています。
親としてこのままの状態がいいわけないと思うけれど、私も娘自身もどうしたらいいのかわからないし決められません。

今後について親としてどう話すべきでしょうか?

相談員「ともみ」の回答

みーちゃんさん、はじめまして(*^^*)
相談員のともみです。
よろしくお願いいたしますm(__)m

では、早速ですがご相談の回答をさせていただきます(^-^)

 
娘さん。
随分悔しい思いをされてきましたね。
悪口は深く傷付きます。
今までよく頑張ってきました。

我が子が理不尽なことを言われたら当然腹が立ちます!
みーちゃんさん本当に悔しい思いをされましたね。

娘さんから打ち明けられたとき、みーちゃんさんはご自身の辛い経験から『学校に行きなさい』とは言えなかったとのこと。

娘さんはお母さんが気持ちを受け止めて味方になってくれたと感じて、とってもホッとしたのではないでしょうか。

 
さて、ご質問の
【今後について親としてどう話すべきか?】についてですが。。

親として話すべきことは。。
今は『ない』と私は思います。

なぜかというと、今は親として何かを話すより、娘さんの気持ちを話してもらうことが一番大切だと思うからです。

そして、みーちゃんさんのご相談の内容を読ませていただいて感じたことは。。

【娘さんはみーちゃんさんに自分の気持ちをしっかり話してくれている】

ということ。
今、一番大切なことをすでにされているのでは。。

娘さんは学校での様子をこんなに細かく伝えてくれて、それはお母さんへの信頼感からだと思います。

腹立たしい思いを抑えつつ、娘さんの気持ちを受け止めることは本当に大変ですが、

親として何を話すべきか?ということよりも、娘さんがこれからどうしていきたいか一緒に考えていくというのはいかがでしょうか?

きっと具体的に行動できるヒントは娘さんの意思の中にあるはずです。

みーちゃんさんご自身の経験はきっと娘さんの気持ちに焦らずにそっと寄り添える大きな力になっていますよ。

私はそんなふうに感じました(*^^*)
◆相談員「ともみ」について
ともみ

通信制高校二年生の長男(中学一年生より不登校)と中学三年生の長女(小学五年生より不登校)を育てるママ。不登校ママサロンの相談員として活動する他、ご自身のブログで子育て経験談を発信中。不登校ママサロンを利用するとともみに個別相談することも可能です。

プロフィール詳細はこちら

PR.あなたの悩みもお寄せください

Rizでは不登校生の保護者の方々からのお悩みを随時受付しています。相談は下記のフォームよりお寄せください。いただいた相談の回答はコラム上で公開いたます。
(コラム公開後はRizのLINE@でお知らせしています)

※相談コラムの利用は1人1度までとさせていただきます
※相談コラムを利用いただいたい方には感想アンケートの回答をお願いしています
※すべての相談に答えられない可能性があることをご了承ください

無料相談フォーム

「不登校の教科書」無料公開中!

Rizでは、これまで多くの不登校生とその保護者を支援してきた経験をもとに作成した「不登校の教科書」を無料公開しています。不登校生の保護者にとって参考となる情報をすべて掲載しているので、ぜひ一読ください。

不登校の教科書の詳細はこちら
ママだって悩んでもいい!『不登校ママサロン』参加者募集中。

Rizでは保護者のためのオンラインサービス『不登校ママサロン』を提供しています。不登校の子どもを育てた経験のある10人のママ相談員たちに、メールでいつでも個別相談できるサービスです。

不登校ママサロンの詳細はこちら
不登校生のためのオンラインサービス『Rizオンライン』運営中!

Rizオンラインは、不登校経験のあるRizスタッフたちと自宅にいながら交流・相談できるサービスです。遠方に住んでいる子どもや、家を出ることがしんどい子どもに、少しでも安心できる時間を作りたい想いで運営しています。

Rizオンラインの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ