2019/05/31 2019/05/30

不登校生のママ同士が繋がる『ママ友交流会』第3回開催のお知らせ!

こんにちは、Riz運営スタッフの大薗です。

このたびRizでは6月9日(日)に第3回『ママ友交流会』を開催いたします!

ママ友交流会は、不登校のお子さんを育てる保護者同士でお話したり、先輩ママたちの話を聞くことができたりする会です。興味ある方はぜひ詳細をご覧ください。

ママ友交流会について

Rizの主催するママ友交流会は、不登校のお子さんを育てる保護者同士が繋がり交流する会です。(ママだけでなくパパも参加できます!)

不登校で孤独を感じるのは子どもだけでなくママも同じです。身の周りに不登校の子どもを育てるママってなかなかいないものです。そういったママたち同士が繋がり、悩みや葛藤を気軽におしゃべりできる機会を作りたいなと思いママ友交流会を企画しました。

さらに、ママ友交流会には先輩ママたち(後ほど紹介!)も参加してくれます。

同じ悩みや苦しみを経験してきた先輩ママたちの話も聞けるので、実際に不登校生を育ててきた先輩ママたちの体験談を聞きたい方にもぜひご参加いただきたいです。

これまに参加された方々の感想

こういった、親同士の交流会などに参加するのは初めてでしたので、どんな話が聞けるのか少し楽しみでもあり緊張していました。
いつもブログを読まさせていただいているしらゆきさんにお会いできるのも楽しみでした。

実際に、参加してみてですが、やはり同じ悩みの方たちと話が出来るというのはとても参考になり、話し終えた後も胸のモヤモヤが少し晴れた気になりました。
こういう場を設けていただいてありがとうございます。

先輩ママのおふたりの話を聞いていて思ったのは、やはり不登校はやはり年数をかけて少しずつ前進をしていくのだなーということです。
そして、その期間の中で、子供も少しずつ少しずつ変わっていくのだなーと思いました。

しらゆきさんがおっしゃっていた、双子を同じように育てていても、不登校になる子とならない子がいるのは、育て方が悪いというのではなくその子自体の気質があると思うという内容を聞いて、そうなのかなと改めて考えさせられました。母親として息子が不登校になったのは自分の育て方が悪いと後悔していましたので。

それから、ともみさんの話の中で、子供の前で学校や先生の悪口を言うのはよくないと思っていたけれど、言うことによって子供がお母さんが気持ちをわかってくれたと安心する、というようなことを聞いて、そうかと思いました。
今まで、子供の前では学校や先生批判はいけないと聞いたことがあったからです。

他にもやはり、不登校を乗り越えた2人の先輩ママ達は色々な経験や学び、勉強をして試行錯誤しながら一滴一滴水滴が満ちていくように対応をしていって今があるのだな、という感じでした。

不登校は、焦ってはいけないんだなと改めて思いました。

大変なことはまだまだ沢山あると思います。
ひとつずつ乗り越えるしかないのだなという思いと、長い目で息子の成長を見守っていきたいと思いました。
皆さん頑張ってるんだから、自分だけではないと思って頑張っていきたいと思います。

ありがとうございました。

長時間ありがとうございました。
普段は身近に不登校経験者がいないので、昨日は『話したい』『聞いてほしい』と思っていた事を話せて、とても気持ちが楽になりました。

色々とアドバイスもいただいたのですが、一番心に残ったのは、娘の話を聞くときに事実だけを受け止めて決して主観では返さない方がいい、という意見でした。
わかっていても、私もついつい余計な一言を言ってしまいがちですので。。
簡単ではないけれど訓練すれば段々慣れてきますよ…とおっしゃっていたので、私も頑張って実践してみようと思っています。

その他にも、『娘の前で我慢出来ずに泣いてしまうんです。』という悩みにも、『泣いていいと思いますよ。大丈夫ですよ。』と皆さんに励まされました。
同じ経験者からの言葉は、自然にスッと心に入ってくるし、救われた気持ちになりました。
子供だけじゃなく、親もたまには、共感できる第三者と関わる事って大切なんだな…と実感いたしました。
これからもこのような交流会がありましたら、また是非参加させていただきたいです。

このような機会を作っていただき本当にありがとうございました。

非常に貴重な時間をいただきありがとうございます
RiZさんに感謝です

私には昨年夏休み前のから家庭内暴力を経て不登校になってる息子(中学2年)、それに伴うストレスから起立性調整障害のような症状で毎日遅刻して登校している娘(小学生)がいます。

ママ友達でも親友的な方々には散々沢山助けてきてもらっていますが、やはり不登校の子を持つ者しかわからない事があるので、いつもはtwitter、ネットで情報を得てました。

今回息子が4月から学校へ行く!宣言したものの見ている限りまだまだ学校へは無理だと思っていて、学校に行けなかったらフリースクールへ行けたら良いなぁという気持ちもあり、場所の見学含め思い切ってママ友交流会に参加させていただきました。

不登校という悩みに向き合っている方々とお話しする事ができたのが初めてでした。

緊張してましたが、先に居て下さっていた、しらゆきさん、ともみさん、もうお一方が声をかけて下さりホッとしました。

皆さん優しくて明るくて!
常に共感が絶えない空間でした。
学校へ通っている保護者との会話だと不登校への理解がなかなか難しく時折苦しくなる自分が居ますが、それがなく理解しあってる関係だと気持ちが非常に楽でした。
不登校の子を持つ母親としての気持ちの持ち方を再確認させていただけましたし、なるほど!と思う事もたくさん。
何より1人じゃない。という気持ちにして下さいました。
不登校から少し先に進展されてる方からの話しは非常に貴重でした。
本当に優しくて素敵な方々でしたし、あっという間の時間でした。
貴重な機会をありがとうございました!

今回お招きする先輩ママ

当日は下記の先輩ママたちが参加してくれます。
先輩ママとはいっても、皆さんと同じように子育てに悩み苦しんできた普通のママたちです。

ママ友交流会の流れ

ママ友交流会は全2時間+α。下記の流れを予定しています。

  1. スタッフ挨拶(5分)
  2. みんなで自己紹介(10分)
  3. グループ交流【前半】(45分)
  4. 休憩(10分)
  5. グループ交流【後半】(45分)
  6. 終わりの挨拶(5分)
  7. (任意参加)フリートーク(60分)

グループ交流について

ママ友交流会では深い話し合いができることを大切にしているため、最大6名までのグループでゆっくり交流していただきます。

フリートークについて

フリートークは自由に皆さんとお話できる時間です。

話したりない方や、もっと他の方の話を聞いてみたい方はフリートークの時間まで交流を楽しんでください。

概要まとめ

開催日 2019/6/9(日)13:00-15:00
※フリートークまで参加される方は16:00終了予定
開催場所 フリースクール『Riz』
東急東横線「都立大学」駅より徒歩10分
※アクセス詳細は→こちらのページを参照ください
定員 6名
※定員になり次第、受付終了
費用 1,000円
備考 ※保護者のみでご参加ください(お子さんのお預かりはできません)

お申込みはこちら

ママ友交流会は完全予約制となります。
下記フォームにご要望を記入のうえお問い合わせください。

お名前
メールアドレス
参加人数
子供の年齢
子供の現在の状況
ご質問・ご要望など

お問い合わせ後に自動返信メールが届きますのでご確認ください。
自動返信メールが届かない場合、「アドレスの入力ミス」または「ドメイン指定」の可能性があります。

不登校生&保護者向けの情報をLINEで入手しよう♪

RizのLINEに無料登録すると不登校生やその保護者の方に向けた情報が届きます。不登校生の方はLINE上で個別相談(無料)も可能!いつでも参加・退会できるので、下記のリンクより気軽にご登録ください。

RizのLINEに無料登録する
不登校生のためのオンラインサービス『Rizオンライン』運営中!

Rizオンラインは、不登校経験のあるRizスタッフたちと自宅にいながら交流・相談できるサービスです。遠方に住んでいる子どもや、家を出ることがしんどい子どもに、少しでも安心できる時間を作りたい想いで運営しています。

Rizオンラインの詳細はこちら