2019/05/01 2019/05/02

【運営レポート】2019年4月度の報告

皆さま、こんにちは。
Riz運営スタッフの大薗です。

Rizでは今月より、主に保護者の方に向けて毎月の運営レポートを公開していくことに決まりました。少しでもRizのことを知っていただく機会になれば幸いです。

それではさっそく先月4月度の報告をおこないます!

各サービスの利用者状況

◆サイト訪問者
訪問者:41,870人/月
閲覧数:90,795PV/月
◆生徒数
11人/累計
◆不登校ママサロン利用者
51人/累計
不登校ママサロンの詳細はこちら
◆LINE@登録者
1,590人/累計

4月におこなった取り組み

イベント・キャンペーン

「不登校の教科書」を無料公開します!

このたびRizでは、不登校生の保護者の方に向けた参考情報をまとめた「不登校の教科書」を無料公開いたします! 不登校の教科書は、こ...

この記事を読む

不登校生のママ同士が繋がる『ママ友交流会』第2回開催のお知らせ!

こんにちは、Riz運営スタッフの大薗です。 このたびRizでは4月28日(日)に第2回『ママ友交流会』を開催いたします! ...

この記事を読む

【無料開放日のお知らせ】4/28(日)は、誰でも無料でRizが体験できます♪

こんにちは、Riz代表のたかれんです。 今回は、「無料開放日」のお知らせです(*´`) Rizでの実際の過ごし方や雰囲気を...

この記事を読む

保護者インタビュー

【不登校生の保護者インタビュー】子どもへの向き合い方が変わった転機 vol.2

保護者の方に、我が子との向き合い方を伺う『不登校生の保護者インタビュー』。 今回は「子どもへの向き合い方が変わった転機」をテーマに、...

この記事を読む

【不登校生の保護者インタビュー】子どもへの向き合い方が変わった転機 vol.3

保護者の方に、我が子との向き合い方を伺う『不登校生の保護者インタビュー』。 今回は「子どもへの向き合い方が変わった転機」をテーマに、...

この記事を読む

【不登校生の保護者インタビュー】子どもへの向き合い方が変わった転機 vol.4

保護者の方に、我が子との向き合い方を伺う『不登校生の保護者インタビュー』。 今回は「子どもへの向き合い方が変わった転機」をテーマに、...

この記事を読む

【不登校生の保護者インタビュー】子どもへの向き合い方が変わった転機 vol.5

保護者の方に、我が子との向き合い方を伺う『不登校生の保護者インタビュー』。 今回は「子どもへの向き合い方が変わった転機」をテーマに、...

この記事を読む

悩み相談回答コラム

不登校を経て通信制の高校に編入した息子。今も毎日は行けていない状態です。

...

この記事を読む

がんばり屋の娘が始業式から休んでいます。母としてどう接したら良いでしょうか?

...

この記事を読む

始業式翌日から通えていない高校3年の娘。待つことしかできないのでしょうか?

...

この記事を読む

1週間前から高校に行けなくなりました。行かないとと思うけど勇気が出ません。

...

この記事を読む

高校1年の娘が不登校になり昼夜逆転の日々。今の生活を続けて何かが変わるのでしょうか。

...

この記事を読む

その他

Riz代表「たかれん(本名:中村玲菜)」のインタビュー記事がYahoo!ニュースにて掲載されました。

※元記事:withnews「不登校は甘え?「『弱さ』が許せない人」との接し方 ネットの注意点」

4月に寄せられた感想

保護者向けイベントへの感想

普段は身近に不登校経験者がいないので、昨日は『話したい』『聞いてほしい』と思っていた事を話せて、とても気持ちが楽になりました。

色々とアドバイスもいただいたのですが、一番心に残ったのは、娘の話を聞くときに事実だけを受け止めて決して主観では返さない方がいい、という意見でした。
わかっていても、私もついつい余計な一言を言ってしまいがちですので。。
簡単ではないけれど訓練すれば段々慣れてきますよ…とおっしゃっていたので、私も頑張って実践してみようと思っています。

その他にも、『娘の前で我慢出来ずに泣いてしまうんです。』という悩みにも、『泣いていいと思いますよ。大丈夫ですよ。』と皆さんに励まされました。
同じ経験者からの言葉は、自然にスッと心に入ってくるし、救われた気持ちになりました。
子供だけじゃなく、親もたまには、共感できる第三者と関わる事って大切なんだな…と実感いたしました。
これからもこのような交流会がありましたら、また是非参加させていただきたいです。

このような機会を作っていただき本当にありがとうございました。

こういった、親同士の交流会などに参加するのは初めてでしたので、どんな話が聞けるのか少し楽しみでもあり緊張していました。
いつもブログを読まさせていただいているしらゆきさんにお会いできるのも楽しみでした。

実際に、参加してみてですが、やはり同じ悩みの方たちと話が出来るというのはとても参考になり、話し終えた後も胸のモヤモヤが少し晴れた気になりました。
こういう場を設けていただいてありがとうございます。

先輩ママのおふたりの話を聞いていて思ったのは、やはり不登校はやはり年数をかけて少しずつ前進をしていくのだなーということです。
そして、その期間の中で、子供も少しずつ少しずつ変わっていくのだなーと思いました。

しらゆきさんがおっしゃっていた、双子を同じように育てていても、不登校になる子とならない子がいるのは、育て方が悪いというのではなくその子自体の気質があると思うという内容を聞いて、そうなのかなと改めて考えさせられました。母親として息子が不登校になったのは自分の育て方が悪いと後悔していましたので。

それから、ともみさんの話の中で、子供の前で学校や先生の悪口を言うのはよくないと思っていたけれど、言うことによって子供がお母さんが気持ちをわかってくれたと安心する、というようなことを聞いて、そうかと思いました。
今まで、子供の前では学校や先生批判はいけないと聞いたことがあったからです。

他にもやはり、不登校を乗り越えた2人の先輩ママ達は色々な経験や学び、勉強をして試行錯誤しながら一滴一滴水滴が満ちていくように対応をしていって今があるのだな、という感じでした。

不登校は、焦ってはいけないんだなと改めて思いました。

大変なことはまだまだ沢山あると思います。
ひとつずつ乗り越えるしかないのだなという
思いと、長い目で息子の成長を見守っていきたいと思いました。
皆さん頑張ってるんだから、自分だけではないと思って頑張っていきたいと思います。

ありがとうございました。

私には昨年夏休み前のから家庭内暴力を経て不登校になってる息子(中学2年)、それに伴うストレスから起立性調整障害のような症状で毎日遅刻して登校している娘(小学生)がいます。

ママ友達でも親友的な方々には散々沢山助けてきてもらっていますが、やはり不登校の子を持つ者しかわからない事があるので、いつもはtwitter、ネットで情報を得てました。

今回息子が4月から学校へ行く!宣言したものの見ている限りまだまだ学校へは無理だと思っていて、学校に行けなかったらフリースクールへ行けたら良いなぁという気持ちもあり場所の見学含め思い切ってママ友交流会に参加させていただきました。

不登校という悩みに向き合っている方々とお話しする事ができたのが初めてでした。

皆さん優しくて明るくて!
常に共感が絶えない空間でした。
学校へ通っている保護者との会話だと不登校への理解がなかなか難しく時折苦しくなる自分が居ますが、それがなく理解しあってる関係だと気持ちが非常に楽でした。

不登校の子を持つ母親としての気持ちの持ち方を再確認させていただけましたし、なるほど!と思う事もたくさん。
何より1人じゃない。という気持ちにして下さいました。

不登校から少し先に進展されてる方からの話しは非常に貴重でした。
本当に優しくて素敵な方々でしたし、あっという間の時間でした。
貴重な機会をありがとうございました!

悩み相談回答コラムへの感想

とても親身に答えていただき感謝しております。
大丈夫だと言っていただいたこと。少しずつ少しずつと言うこと。大切に大切に読ませていただきました。
すごく落ち込み寝れずたべれずの日もありますが、家では元気にしてる息子を信じてゆっくり行こうと思います。
本当にありがとうございました。

実際に体験した方からの、そして同じ親からの回答で、とても胸に染みました。
本当に悩んでいたので有り難かったです。
同じ立場の方からの応援がこんなにも励みになるんだって、、、心に響きました。
うまく言葉にできず申し訳ありませんが本当に救われました。ありがとうございました。

返信を読んで涙が出てきました
毎日毎日娘の事ばかりを考えていて、自分の逃げ場がありませんでした
娘に聞きたいことはいっぱいあるけれど、刺激してはいけないと我慢の日々です
今娘は中学時代の親友と図書館へ勉強をしに出かけました
今日は朝から笑顔でこちらも嬉しくなりました
結論は娘次第ですね
娘も先日18歳の誕生日を迎えました🎉
親の意見は参考程度に、娘の最終決断を待つようにします
デリケートな問題なので誰にでもやみくもに相談できなかったのですが、同じ立場の方と話ができて気持ちが少し楽になりました
ありがとうございました

気持ちが楽になりました。とても丁寧な返答ありがとうございます。
こんなに親身な回答をいただけると思っていなかったので驚きました。
ママサロンやRizさんのことも気になります。
また変化があれば連絡させていただきたいです。

4月を振り返ってみて!

4月は新学年が始まる時期ということもあり、Rizへのお問い合わせも多くありました。

僕自身も多くの保護者の方とお話させていただきましたが、どの親御さんも子供の幸せを心から願っているのが伝わってきました。

心地よいと感じる環境、幸せを感じる選択。それは1人1人違うけれど、1人でも多くの子供にとってRizがそのきっかけになれたらと思っています。

「不登校の教科書」無料公開中!

Rizでは、これまで多くの不登校生とその保護者を支援してきた経験をもとに作成した「不登校の教科書」を無料公開しています。不登校生の保護者にとって参考となる情報をすべて掲載しているので、ぜひ一読ください。

不登校の教科書の詳細はこちら
ママだって悩んでもいい!『不登校ママサロン』参加者募集中。

Rizでは保護者のためのオンラインサービス『不登校ママサロン』を提供しています。不登校の子どもを育てた経験のある10人のママ相談員たちに、メールでいつでも個別相談できるサービスです。

不登校ママサロンの詳細はこちら
不登校生のためのオンラインサービス『Rizオンライン』運営中!

Rizオンラインは、不登校経験のあるRizスタッフたちと自宅にいながら交流・相談できるサービスです。遠方に住んでいる子どもや、家を出ることがしんどい子どもに、少しでも安心できる時間を作りたい想いで運営しています。

Rizオンラインの詳細はこちら