2019/04/26 2019/04/25

【保護者のお悩み相談室】高校1年の娘が不登校になり昼夜逆転の日々。今の生活を続けて何かが変わるのでしょうか。

不登校の子育て経験者があなたの悩みに回答する「保護者のお悩み相談室」。今回は『高校1年の娘が不登校になり昼夜逆転の日々。今の生活を続けて何かが変わるのでしょうか。』という悩みを相談してくれた「レンレン」さんに、相談員「YAYOI」さんから回答をいただきました。

レンレンさんのお悩み

今年1月より高校1年の娘が不登校です。
母親との激しい衝突がキッカケです。そのとき娘は「はい、終わり」と言って部屋に引きこもり、そして自ら茶髪とピアスの穴を開けました。

約1カ月半部屋から出てこず、食事は自分の部屋でした。
2月後半からは居間に顔を出すことが増え夕食も一緒に食べるようになりました。大好きな室内犬を飼うことで母との対話も増えてきました。髪は邪魔になったのか、美容院で茶髪の部分を切ってしまいました。

高校は進学高校で努力して入ったものの、入学後はスマホや不特定のライン電話による夜更かしが目立ち、とても進学高校の生活ではなかったです。わたしは「卒業できればいいや」という気持ちでいました。

娘は現在までに通信高校に2回見学に行っているのですがなかなか前向きになれず、「バイトをしたい」という発言もありますがそのままです。
普段はわたしからは高校の話などを極力避け、通常の会話ができるように心がけています。

娘の今の生活を簡単に書くと、
夜更かしをしてお昼まで寝ています。
夜中までスマホをいじったり誰かとおしゃべりしています。
日中は居間には出てきます。
夕食は一緒に食べます。
娘から犬の話や服の話はしてくれます。
お風呂には入ります。
洗濯物を入れる手伝いをしてくれます。
不定期ですが散歩にも行きます。
部屋では暗闇の中でスマホをいじっています。

このような生活が長く続くと思うと胸が苦しいです。
これから先この生活を続けて行けば何かが変わるのでしょうか。
アドバイスをいただきたいです。お願いします。

相談員「YAYOI」の回答

レンレンさん、初めまして。
相談員のYAYOIと申します。

ご相談内容を、何度も繰り返し丁寧に読ませて頂きました。
至らない所もありますが、心を込めてお返事させて頂きます。

レンレンさん、これまでの娘さんのご様子を丁寧に書かれていて、その時その時に 娘さんに出来ることを、一生懸命考えながら接してこられたのですね。お母さんの愛情の深さを感じました。

これから先この生活を続けていけば何かが変わるのかという不安が、レンレンさんにあるのですね。

お母さんとの衝突のあと、1ヶ月半お部屋から出てこなかったところから…

居間に顔を出す、夕御飯を一緒に食べる→

大好きな室内犬を飼い、お母さんとの会話も増える→

通信制高校の下見や、バイトをしたいとの意欲が出てくる→

電話で話せる人がいる→

犬や服のお話をお母さんにしてくれる→

お風呂にも入れて、たまにお散歩もして、洗濯物を取り込むお手伝いもしてくれる!

とーっても良い経過と傾向だと思います!

私自身の体験を交えてお話させて頂きますと…

私は、16才の時 全日制の高校を辞めて、寝たきりだったところから、徐々にお家での活動が増えてきて、関心が外に向かい始めました。

その後意欲が出てきて、17才でバイトを始めたり、通信制の高校も二十歳過ぎて卒業しました。

ひとしきりオウチでゆっくり療養し、父と母に支えてもらえたお陰で、気持ちも外へ向かうようになりました。

娘さんは、きっと レンレンさんの献身的な支えとサポートで、たくさん充電してこられているのだと思います。

バイトがしたい、など娘さんからお話がありましたら、ご両親は情報収集などをして、それとなーく アドバイスをされても良いかもしれません。

私自身、バイトへの促しや、仕事の見つけ方などのアドバイスを父がしてくれたことは、人生の先輩として、とても心強くて頼りになり、有り難かったです。

レンレンさん、1人で悩まず抱え込まず、Rizへご相談して頂けたこと、とても嬉しく思います。

また、もし何かありましたら、Rizには優しくて頼りになる沢山の相談員が待っています。

娘さんとレンレンさん、ご家族の幸せを心より願っています。

それでは、ご相談頂き 本当にありがとうございました!
◆相談員「YAYOI」について
YAYOI

小学四年生の息子(小学三年生より不登校)を育てるママ。不登校ママサロンの相談員として活動する他、ご自身のブログで子育て経験談を発信中。不登校ママサロンを利用するとYAYOIに個別相談することも可能です。

プロフィール詳細はこちら

PR.あなたの悩みもお寄せください

Rizでは不登校生の保護者の方々からのお悩みを随時受付しています。相談は下記のフォームよりお寄せください。いただいた相談の回答はコラム上で公開いたます。
(コラム公開後はRizのLINE@でお知らせしています)

※相談コラムの利用は1人1度までとさせていただきます
※相談コラムを利用いただいたい方には感想アンケートの回答をお願いしています
※すべての相談に答えられない可能性があることをご了承ください

無料相談フォーム

「不登校の教科書」無料公開中!

Rizでは、これまで多くの不登校生とその保護者を支援してきた経験をもとに作成した「不登校の教科書」を無料公開しています。不登校生の保護者にとって参考となる情報をすべて掲載しているので、ぜひ一読ください。

不登校の教科書の詳細はこちら
ママだって悩んでもいい!『不登校ママサロン』参加者募集中。

Rizでは保護者のためのオンラインサービス『不登校ママサロン』を提供しています。不登校の子どもを育てた経験のある10人のママ相談員たちに、メールでいつでも個別相談できるサービスです。

不登校ママサロンの詳細はこちら
不登校生のためのオンラインサービス『Rizオンライン』運営中!

Rizオンラインは、不登校経験のあるRizスタッフたちと自宅にいながら交流・相談できるサービスです。遠方に住んでいる子どもや、家を出ることがしんどい子どもに、少しでも安心できる時間を作りたい想いで運営しています。

Rizオンラインの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ