2019/04/21 2019/04/21

不登校の子どもを育てたママの体験談を聞こう!保護者セミナーのお知らせ

こんにちは、Riz運営スタッフの大薗です。

本日は5月6日(月・祝)に開催する保護者セミナーのお知らせとなります。

今回の保護者セミナーは不登校の子どもを育てた経験のあるママの体験談を聞くことができるので、興味ある方はぜひ詳細をご覧ください。

今回の保護者セミナーについて

今回の保護者セミナー講師は、不登校の子どもを育てたママ「あかつき」さん!
(あかつきさんのプロフィール詳細は後ほど紹介します)

イベントは全2時間。
前半はあかつきさんの子育て体験談を聞き、後半は参加者それぞれの疑問や相談に回答するというイベント形式になります。

さらに、イベント後には講師や他の参加者たちと気軽に交流できる懇親会もあります。懇親会は最大1時間ほどで、任意参加となっています。

講師紹介

『あかつき(暁)』

3人の子ども(23歳、21歳、18歳)の母。

次女(21歳)が中学3年生のときに不登校になり、以来6年間、目の前の子供の苦しみにどう寄り添えばいいのか試行錯誤しながら学ぶ。

次女は一時期うつ病になりまったく動けない時期もあったが、最近ではアルバイトを始め「働く場があるのは楽しい」と言うようになった。

メッセージ

不登校になって6年の子どもを抱えるママ、あかつきです。

この6年間、子どもとの接し方でたくさんの失敗をしてきました、子どもからたくさんのダメ出しをもらいました。

不登校の子どもが抱える悩みはさまざまです。
問題の渦中にいる時、人は言葉にできません。
通り過ぎた後に「あれはこういうことだったのかな」と気付いたりします。
本人ですら気付けないのだから、親はなおさら気付けません。

だから状況次第で誰でも不登校になるし、解決も難しいのだと思います。

今回のイベントでは、私がこの6年の経験から学んできたことを、自分の失敗談を軸にお話しします。
皆さんがうちと同じ轍(わだち)にはまらないですむように。

不登校の子の親は苦しみをたくさん抱えています。
その苦しみの正体は何なのか?それがわかれば、すこーし楽になります。

親の精神状態は、子供にそのまま響きます。
だから不登校について、知りましょう、そして楽になりましょう。
親子ともに元気になりましょう。

このイベントがそのきっかけになれば幸いです。

保護者セミナーの流れ

保護者セミナーは全2時間+任意参加の懇親会(1時間)!
下記の流れを予定しています。

  1. スタッフ挨拶&あかつきさんのご紹介(5分)
  2. みんなで自己紹介しよう(10分)
  3. あかつきさんの体験談を聞こう(45分)
  4. 休憩(5分)
  5. 不登校の悩みや疑問をみんなでシェアしよう(45分)
  6. アンケート記入&ご挨拶(10分)
  7. (任意参加)イベント後の懇親会(60分)

※イベント後の懇親会については自由参加&自由退場OKとなります

イベント概要まとめ

開催日 2019/5/6(月・祝)13:00-15:00
※懇親会まで参加される方は16:00終了予定
開催場所 フリースクール『Riz』
東急東横線「都立大学」駅より徒歩10分
※アクセス詳細は→こちらのページを参照ください
定員 8名
※定員になり次第、受付終了
費用 1,000円
備考 ※保護者のみでご参加ください(お子さんのお預かりはできません)

お申込みはこちら

保護者セミナーの参加を希望される方は下記フォームよりお申込みください。

お名前
メールアドレス
参加人数
子供の年齢
子供の状況
ご兄弟について
現在の悩みなど

お問い合わせ後に自動返信メールが届きますのでご確認ください。
自動返信メールが届かない場合、「アドレスの入力ミス」または「ドメイン指定」の可能性があります。