2019/04/05 2019/04/02

先生からのいじめ対処法!苦しんでいるあなたに伝えたいこと

「いじめ」と聞くと、同級生同士・子ども間で起こるトラブルのようにも思えますが、必ずしもそうとは限りません。
今回は中でも、「子どもが先生からいじめを受けている場合」に焦点を当てて、対処法などをご紹介します。

目次

これっていじめ?指導?先生からのいじめの判断基準

先生から強く叱られたり、ものを取り上げられたりして嫌な思いをしても、「指導の一環だから」と言われると、自分が悪いかのような気になってしまいますよね。
いわゆる「いじめ」は、以下の要素を満たすかどうかで判断します。

  1. 反復性:相手が嫌がることを複数回行う
  2. 同一集団内:その行為が常に特定の集団内で起こっている
  3. 立場の不対等:行為者が優位な立場にある、片方が一方的に貶められている
  4. 故意性:嫌がっていることを理解した上で行っている
  5. 傍観者の有無:1対1ではなく、周りに傍観者がいる

もちろんこれに当てはまらないいじめもありますが、少なくとも、5つすべてに当てはまるものはいじめだと言えます。

(引用元:いじめとは?いじめの定義や種類、判断基準を解説|Riz)

例えば、やめてほしいと何度も伝えているのに繰り返される場合や、クラスメイトたちのいる前で厳しく叱責される場合には、先生や周りの人が「指導だ」「ちょっといじっただけ」と言っても、「いじめ」に当たると言えます。

ただ、これはあくまで一例に過ぎず、該当しないとしても、あなたが不快な思いをしているのなら、辞めるように先生に働きかけたり、担任を替えたりする必要があります。
何か困っていることがあったら、別の先生や家族、周りの大人など、誰かに相談してみてください。

いじめとは?いじめの定義や種類、判断基準を解説

いじめといえば、直接暴力を振るったり、悪口を言ったり、無視をしたり、物を隠したりと、さまざまな方法があり、人によってその内容や手口、つ...

この記事を読む

先生からいじめを受けた時の対処法

まずは大人に事実を伝えよう

もしかしたらあなたは、「いじめに遭っているなんて知られたら、バカにされる」「自分が弱いせいだと思われる」「先生がそんなことするわけないって思われる」などと考えて、相談することをためらっているのかもしれません。

でも、それは間違いです。
少なくともわたしたちは、全力であなたの味方になりたいと考えています。

先生から嫌なことをされている、理不尽な目に遭っていると感じるのなら、まずは信頼できる大人に相談してください。
先生に対して、生徒が直接何かをすることは難しいし、事態が悪化しかねないからです。
大人一人ひとりができることはそう多くはないけれど、大人たちが協力すれば、学校の環境をより良くして、あなたが楽になる方法を見つけることができるはずです。

リアルの場で相談することが難しかったら、まずは匿名性のサービスを使うのも方法の1つです。

【小中高生の悩みに回答します】元不登校生たちによる相談コラムを始めます

こんにちは、Riz代表のたかれんです(*´`) この度Rizでは、元不登校生たちによる相談回答コラムを始めることが決まりました。 ...

この記事を読む

いじめの証拠を集める

周りに信頼できる大人がいて、その人が相談に乗ってくれたら、そこからはその人のアドバイスを参考にしてください。
もしも、「相談できる相手がいない」「信用してもらえない」と感じても、泣き寝入りして耐え続ける必要はありません。

たとえば悪口を言われるのなら、いつどこでどんなことを言われたのか、メモに取れる範囲でいいので、取ってみてください。
ものを壊されたら、それは捨てないで。
相談して無視をされたのなら、どんな相談をしたのか、どんな返事だったのか。
事細かくメモしておけば、それはあなたが理不尽な目に遭ったという証拠になり、あなたを守ってくれます。

可能なら、レコーダーなどで録音・録画できると、より強い証拠になります。
ただし、その録った音声をネットに流したり、他者に広めたりしては、信頼してもらえなくなってしまいますから、注意してくださいね。

外部機関に頼る

先生に相談しても対応してもらえないなら、学校外の人を頼りましょう。
具体的には、「教育委員会」や「24時間子供SOSダイヤル」、「みんなの人権110番」などがあります。

具体的にどんなことをされたのかなど聞かれると思いますが、話したくない部分は無理に話さなくて大丈夫です。
正直に「そこは詳しく話したくないです」と伝えるようにしましょう。

いじめ・不登校相談先一覧

いじめ・不登校で悩んだ時、家族や友達にはなかなか相談しにくいですよね。 しかし、一人でいると、「いじめられる自分に原因があるのではな...

この記事を読む

まとめ

今回は、先生から不当な扱いを受けている方へ向けて、対処法などをご紹介しました。
相談機関を利用したり、まわりの大人に協力を仰いだりして、ひとりで抱え込まないようにしてもらえたらなによりです。

担任が嫌い!先生が怖くて学校へ行きたくないあなたへ

「学校に行きたくない」と感じる原因は人によって様々ですが、その中のひとつに「担任の先生が嫌い」「先生が怖い」というのがあります。 ...

この記事を読む
不登校生&保護者向けの情報をLINEで入手しよう♪

RizのLINEに無料登録すると不登校生やその保護者の方に向けた情報が届きます。不登校生の方はLINE上で個別相談(無料)も可能!いつでも参加・退会できるので、下記のリンクより気軽にご登録ください。

RizのLINEに無料登録する
不登校生のためのオンラインサービス『Rizオンライン』運営中!

Rizオンラインは、不登校経験のあるRizスタッフたちと自宅にいながら交流・相談できるサービスです。遠方に住んでいる子どもや、家を出ることがしんどい子どもに、少しでも安心できる時間を作りたい想いで運営しています。

Rizオンラインの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ