2019/01/21 2019/01/20

【保護者のお悩み相談室】姉が妹の不登校を認めず口をききません。家の中が緊迫状態で精神的にまいっています。

不登校の子育て経験者があなたの悩みに回答する「保護者のお悩み相談室」。今回は『姉が妹の不登校を認めず口をききません。家の中が緊迫状態で精神的にまいっています。』という悩みを相談してくれた「ふぐ」さんに、相談員「ともみ」さんから回答をいただきました。

ふぐさんのお悩み

お世話になります。
中1の娘は昨年10月より不登校になりました。

休み始めは定期試験も放課後に受けていましたが、今は勉強をお休みし好きなことをさせ心身の安定に努めております。

ただ徐々に精神不安が増しているようです。このまま自宅に置いておくのもどうかと思いフリースクールや適応教室を勧めましたが動く気配がありません。

3つ違いの姉は妹の不登校を認めず口をきかなくなりました。妹は姉のことをとても恐れていて土日は家の中が緊迫しています。私も精神的にまいっています。

相談員「ともみ」の回答

ふぐさん はじめまして(*^^*)
相談員のともみです。
よろしくお願いいたしますm(__)m

Rizへお悩みをお寄せいただきありがとうございます(^-^)
ふぐさんのお悩みを読ませていただきました。

妹さんの不登校をお姉さんは認めることが出来ずにおうちの中が緊迫しているとのことですね。。
これはふぐさん本当におつらいですね。。

ご家族が穏やかに過ごすためには。。と考えてみました。

 
●妹さんですが。。

定期試験を受けることが出来たのですね。すごく頑張りましたね(*^^*)

今は精神不安が増しているようなご様子とのことで

お休みして好きなことをして心身の安定を。。と。

そうなんですね。ふぐさんのこの決断は本当に素晴らしいと思いました(^-^)
妹さんの心にとってゆったりと休める時間は本当に必要で大事な時間になると思います。。

でも、これはとても勇気のいる決断だったのではないでしょうか?
随分お悩みになったのでは。。?

 
●お姉さんですが。。

なぜお姉さんは認めることが出来ないのでしょうかね。。

今までは二人とも行っていた学校。
【正しさ】だけでみると不登校は間違っているようにみえますからね!

お姉さんが認めることが出来ない気持ちは理解できます。

ところでお姉さんは学校は楽しく行けている様子ですかね?

 
●そして、ふぐさん。

姉妹の間がうまくいかないことはお母さんにとって大きな悩みですよね。。

そして、今、ふぐさんは妹さんの状態も悩まれていますし。。
休ませたほうがいいのか、いつまでも家に置いておいていいのだろうかと。

フリースクールでも適応教室でも、まずは本人の意思で決めないとなかなか難しいですよね。。

*********

今まで姉妹ともきっと学校で大なり小なり嫌なことやつらいことがあっても各々頑張ってきたのだと思います。

今、妹さんだけが不登校になり、もしかしたらお姉さん自身もどうしたら。。と心の中には何かの思いがあり、受け入れられないのかもしれませんね。。

今のお姉さんに『一緒に妹を見守ろう』と言ってもお姉さんも苦しくなるだけだと思うのです。

不登校って【正しさ】ではかれないものなので、本当に難しいです。。
子供に【正しさ】を教えるほうが楽なんですよね。。
私自身感じたことです。

今、ふぐさんのおうちは【正しさ】ではなく【優しさ】基準で動き出そうとしているのではないかと感じました。

お姉さんの気持ちも妹さんの気持ちもどちらも間違っていないのでね。。

お姉さんの【今の本当の気持ち】、今、正直にどんな思いなのでしょうかね。。

たぶん、様子からすると今は妹さんのことを良く思っていないかもしれません。だからふぐさんが共感出来ない内容かもしれませんが、お姉さん自身の気持ちをふぐさんに話してくれるといいですね。。

ご家族で少しずつ気持ちの変化があるといいな。。と思います。

ご家族みんなで気持ちが緩むととても楽になりますのでね。。

自分の気持ちがいっぱいなとき、子供の気持ちを受け止めることは本当に苦しい作業です。

ふぐさん自身も心や身体をこまめにリフレッシュしたり、時には家族から離れて好きなことをする時間も持ってくださいね。

私でよければいつでもお話しを聞きますので、メール相談にご連絡下さい(^-^)

ふぐさん。くれぐれも頑張りすぎないでくださいね。。

************

 
不登校には段階もあるし、傾向も様々。。

経過ともに悩みごとが移り変わりますし。。

相談員10名タイプも経験も様々ですので、お話しを聴いてほしい相談員、また体験を聞いてみたい相談員がいましたらぜひご連絡いただけたら。。と思いますm(__)m
◆相談員「ともみ」について
ともみ

通信制高校二年生の長男(中学一年生より不登校)と中学二年生の長女(小学五年生より不登校)を育てるママ。不登校ママサロンの相談員として活動する他、ご自身のブログで子育て経験談を発信中。不登校ママサロンを利用するとともみに個別相談することも可能です。

プロフィール詳細はこちら

PR.あなたの悩みもお寄せください

Rizでは不登校生の保護者の方々からのお悩みを随時受付しています。相談は下記のフォームよりお寄せください。いただいた相談の回答はコラム上で公開いたます。
(コラム公開後はRizのLINE@でお知らせしています)

※相談コラムの利用は1人1度までとさせていただきます
※相談コラムを利用いただいたい方には感想アンケートの回答をお願いしています
※すべての相談に答えられない可能性があることをご了承ください

無料相談フォーム

ママだって悩んでもいい!『不登校ママサロン』参加者募集中。

Rizでは保護者のためのオンラインサービス『不登校ママサロン』を提供しています。不登校の子育て経験者たちにメールで個別相談できるほか、ママたちの悩みを解消するためのサービスを多数ご用意しています。

不登校ママサロンの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ