2019/04/15 2019/04/15

学校はいつまで休んでいいの?「学校に行きなさい」と言われる時の対処法

学校に行かなくなってしばらく。
家族から「そろそろ頑張ってみない?」と誘われたり、先生から「次のテストは出席しなさい」なんて言われたりして、「学校に戻らないといけないのかな……」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

わたしは不登校になった時、学校に戻るという選択をしました。
その経験から、「不登校は、学校に戻らなくてはいけないのか」ということについて、考えてみようと思います。

目次

ずっと不登校ってダメ?

ずっと不登校って、ダメなのでしょうか。
学校に行くのは良いことで、学校に行かないのは悪いことなのでしょうか。

学校を休むのは、悪いことじゃない

まず知っていてほしいのは、学校を休むのは悪いことじゃないということ。

体調を崩した時には、早めに休めば早く元気になりますよね。
心も同じこと。
たとえ学校に行きたくない・行けないのが体調不良からではなかったとしても、早く休めば早く元気になれるものなのです。

だから、休みを積極的に取って、こまめに心身を元気な状態に戻してあげることが大切なんですよ。

学校に行かないのは悪いこと?不登校で罪悪感がある時の対処法

目次 学校なんて行きたくない。でも…… 「学校に行かない」って悪いこと? 学校に行かない罪悪感を...

この記事を読む

公立小学校・中学校は出席日数“0”でも卒業できる

公立小学校・公立中学校の場合は、入学式や卒業式を含め、1日も出席しなかったとしても、卒業は可能です。
実際、小学生の時に不登校になり、中学校は一度も通わずに卒業した人もいます。

私立の場合は学校により異なりますが、出席が必要となる可能性もあるので、早めに先生に相談してみてください。
課題のプリントをこなすことで単位を認めてくれたり、学校外での活動を出席認定したり、出席以外の方法で卒業できる手段を用意してくれるところもあります。

高校卒業には、2/3以上の出席が必要

全日制高校の場合、多くが「単位制」を導入しています。
単位を取得するためには、だいたい2/3以上の出席が必要です。

しかし高校によっては、レポートなどの課題や、補習などを受けることで単位を認めてくれるところもあります。
学校に行けないからといって必ずしも留年・退学になるとは限りませんから、まずは先生などと相談してみてください。

先生・親から「学校に行きなさい」と言われた時の対処法

先生や親、ご家族から「学校に行きなさい」「休むなんてダメ」と言われたら、休めなくなってしまいますよね。
そんな時には、以下の方法を試してみてください。

1.学校に行きたくないことを明確に伝える

まず、「学校に行きたくない」と明確に伝えましょう。
理由や原因がはっきりしているのなら、それも一緒に伝えると説得力が増します。(もちろん、無理にすべてを話そうとする必要はありません。)
原因がはっきりすれば、それに対する解決策を一緒に考えたり、先生や家族と話し合ったりすることも可能になります。

人は、「分からない」ことに対して恐怖を感じる生き物です。
だから、子どもが学校に行きたがらない理由が分からないと、親御さんは「怖い」んです。
その恐怖心ゆえに、無理に学校に行かせようとするなど、間違った対応をしてしまうのですね。

2.味方を見つける

親御さんや周りの人が真面目に取り合ってくれない時は、一対一で話すのは得策ではありません。
できれば大人の味方を見つけて、一緒に話してもらったり、話す内容の整理を手伝ってもらったりしたほうが、親御さんとも良い関係性を築けるのではないでしょうか。
スクールカウンセラーさんや保健室の先生、他にも、あなたの味方になり得る人は必ずいます。

ひとりでできることは少ないけれど、大人が何人か集まれば、多少なりともあなたの力になれるはず。
具体的に頼みたいことがあるのなら、話す時にそれも明確に伝えられると良いですね。

3.ちゃんと話し合う

「学校に行きなさい」と言われると、つい「もう話してもムダだ……」と考える方が多いのではないでしょうか。
もちろん、こちらは学校に行きたくないのだから、行動を強制されるような物言いをされると嫌な思いをすると思います。

でも、話さないと伝わりません。
なんで、学校に行きたくないと思っているのか。
本当はどうしたいのか。
そういうことをきちんと伝えて、親御さんの話も聞いてみましょう。

学校に行ってほしい理由が分かれば、学校に行く以外の対処法が分かるかもしれません。

まとめ

繰り返しになりますが、学校に行かないことは悪いことではありません。

もちろん、今あなたが「学校に行きたいのに行けない」と思っているのなら、学校に行ける方法を考えましょう。
でも、今あなたが「学校に行きたくない」「学校以外の場所で勉強したい」といったふうに考えているのなら、その気持ちを大切にしてみてほしいです。

そのための方法が分からないよという人は、ぜひわたしたちと一緒に考えてみましょう。

【小中高生対象】LINE相談を受け付けています

みなさんこんにちは、Riz代表のたかれんです(*´`) もう9月に入り、夏休みが明けました。 毎日、しんどい思いや孤独を抱えた...

この記事を読む
不登校生&保護者向けの情報をLINEで入手しよう♪

RizのLINEに無料登録すると不登校生やその保護者の方に向けた情報が届きます。不登校生の方はLINE上で個別相談(無料)も可能!いつでも参加・退会できるので、下記のリンクより気軽にご登録ください。

RizのLINEに無料登録する
不登校生のためのオンラインサービス『Rizオンライン』運営中!

Rizオンラインは、不登校経験のあるRizスタッフたちと自宅にいながら交流・相談できるサービスです。遠方に住んでいる子どもや、家を出ることがしんどい子どもに、少しでも安心できる時間を作りたい想いで運営しています。

Rizオンラインの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ