2018/08/01 2018/12/28

Rizを無料体験できる「無料開放日」開催レポート!

こんにちは、Rizスタッフの西岡です。
先日・7月29日(日)に、事前予約をしなくてもRizを体験できる「無料開放日」がありました。

初めての試みで、誰か来てくれるかな~とドキドキでした。
当日の様子をお届けします。

「無料開放日」とは?

いつもは、Rizを体験する時には「事前予約」が必要なのですが、
事前予約が難しいという方や、興味はあるけどなかなか動き出せないと言う方へ向けて、「無料開放日」を設けました。

スタッフと交流して、雰囲気を知ってもらえるだけでなく、
同じような悩みを抱えている方とお話できる機会となるかもしれません。

当日の様子

今回は、なんと長野から新幹線に乗って来てくれた高校生がいました!
HPを見て、興味を持ってくれたそうです。

スタッフを交えて、好きな映画やゲームの話をしました。
今、悩んでいる事についても相談を受けました。

「自分がこれからどう生きて行けばいいのか」
「今の状況を相談できる人が欲しい」

切実な相談にスタッフ自身の体験談を話したり、ご本人と話をしながら、できそうなことを提案します。

提案の中でピンときたものをメモしてくれていました。

無料開放日を終えて


初めての無料開放日でしたが、来てくれた方が居て、安心しました。

自分が変わりたいと思った時に、何か行動を起こしたくなっても、どこに向かって行けばいいかわからない。
何から始めればいいのかわからなくて、動けないという事は少なくないだろうと思います。

自分について、1人で悩んで散々考えて、それでもわからなくて、ますますわからなくなって。

そういう時は誰かと話をすると、自分のことが少しだけ見えてきたります。
自分について忘れていたことを思い出すこともあります。

今の状況を一気に変えてしまうことは難しくても、
一歩踏み出せれば、新しく見えてくるものもあるかもしれません。

だけど、その一歩の踏み出し方は難しい。
どんな方向にどんな風に踏み出すのか。

それは夢に向かって一直線でなくてもいいと思います。

出来ることの先にやりたいことが見つかることがあるかもしれないし、
やりたいことじゃなくても嫌じゃないことなら続けていけるかもしれない。

なりたい自分を遠目に見つつ、自分が踏み出しやすい一歩を見つけていけたらいいと思います。

次回開催は8/26(日)!ご参加お待ちしております☆

「無料開放日」は、毎月最終日曜日に開催
次回は8/26(日)12:00-15:00に開催予定ですので、興味を持っていただけた方はぜひご参加ください^^

普段遠くて来られないという方や、たまたま予定が空いている方も、当日ふらっと寄っていただければ嬉しいです。

「不登校の教科書」無料公開中!

Rizでは、これまで多くの不登校生とその保護者を支援してきた経験をもとに作成した「不登校の教科書」を無料公開しています。不登校生の保護者にとって参考となる情報をすべて掲載しているので、ぜひ一読ください。

不登校の教科書の詳細はこちら
ママだって悩んでもいい!『不登校ママサロン』参加者募集中。

Rizでは保護者のためのオンラインサービス『不登校ママサロン』を提供しています。不登校の子どもを育てた経験のある10人のママ相談員たちに、メールでいつでも個別相談できるサービスです。

不登校ママサロンの詳細はこちら
不登校生のためのオンラインサービス『Rizオンライン』運営中!

Rizオンラインは、不登校経験のあるRizスタッフたちと自宅にいながら交流・相談できるサービスです。遠方に住んでいる子どもや、家を出ることがしんどい子どもに、少しでも安心できる時間を作りたい想いで運営しています。

Rizオンラインの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ