フレンドリースペース金沢

エリア
神奈川県
対象年齢
小学生, 中学生, 高校生
主な対象者
不登校・ひきこもりの児童生徒(6歳から18歳)、家族

主な特徴

ほっと休める場所、ゆっくり過ごせる場所 、友達やスタッフと楽しく過ごせる場所をめざして。

不登校等の児童・生徒がゆったりと心を休める、安全な居場所をめざします。フレンドリースペース金沢は共育・共学・共生を理念とし、行政と民間ボランティアによって運営されています。フレンドリースペース金沢は子どもたちの自主性と協調性を育んで、心身に健康なエネルギーを満たし、自主的に社会や学校に復帰できるよう支援します。

安心してゆっくり過ごす「居場所」があります。

心が疲れた時、ちょっとお休みしたいですね。
フレンドリースペース金沢には、安心してゆっくり過ごすためのフリースペースがあります。
おしゃべりしたり、本を読んだり、絵を描いたり、トランプしたり、過ごし方はいろいろ。
時には、卓球・バドミントンなどのスポーツも楽しみます。野菜や花壇作りもしています。

保護者同士で悩みを話し合う「親の会」があります。

子どもたちの成長と共に、親自身だけで解決するには荷が重いと感じることはよくあることです。集い語りあうことで悩みや不安が軽くなる事があります。フレンドリースペース金沢には、悩みや問題点を持ち寄り、皆で語り合う「親の会」があります。

また、不登校問題を中心に子どもの進路や人間関係・思春期の悩みや不安、親の子育ての悩みや家庭の相談など、電話や面接でスタッフに相談できる場があります。

勉強内容

●卓球、トランプ、テニス等、自由に過ごせる居場所の提供を行います。
●子どもと1対1で本人の希望に沿って義務教育の過程を学習する「学習支援」を行います。
●菜園作りなど、体験活動を重ねることで、自信を深めます。

卒業後の進路

【2008年度の実績】
●大学・専門学校進学 2名
●高等学校・サポート校進学 6名
●中学校復学・進学 3名
●小学校復学 1名

費用

フリースペース、学習支援、親の会、各回1回100円の利用料。相談は無料。

スクール概要

名称 フレンドリースペース金沢
対象年齢 小学生, 中学生, 高校生
主な対象者 不登校・ひきこもりの児童生徒(6歳から18歳)、家族
利用時間 「フリースペース」 毎週(火)(水)(金)13:30~17:00
「学習支援」     毎週(水)(土)10:00~12:00
「相談」       毎週(火)(金)13:00~17:00
         毎週(水)10:00~17:00
           (土)10:00~14:00
         毎週(月)13:00~17:00 要予約
         訪問相談:要予約
「親の会」      毎月第2(火)10:00~12:00
          (会場)能見台地域ケアプラザ
住所 横浜市金沢区釜利谷東7-19-28 金沢区福祉保健ボランティア等活動拠点内 フレンドリースペース金沢
アクセス(行き方) 京浜急行線「金沢文庫」駅 西口バスターミナルから、関東学院大学行きバス「パークタウン東」下車 徒歩3分
定員 【利用者数】
子ども64名、大人25名
寮の有無
HP http://friendlyspace-k.sakura.ne.jp
電話番号 ① 045-786-9907 ② 045-783-5978
メールアドレス friendly-space.k@jcom.zaq.ne.jp
◆Rizの最新情報をLINEで入手しよう♪
RizのLINEに無料登録すると、不登校の方向けの情報やRizの日常の様子が流れてきます。いつでも参加・退会できるので、興味ある方は下記の「友達になる」ボタンからLINEにご登録ください。

友だち追加